003AME5031_TP_V

関東甲信越では6月に梅雨明けしてびっくりしました。連日暑さが厳しくて、週末は涼しい場所にお出かけしたくなりますねえ。

都会の喧騒や忙しさから離れたくて、ときどき田舎鉄道旅に出ることがあります。(鉄オタではありません。) 地図と時刻表を1日ずっと見ていられるくらい好きで、ボックス席が好きで、電車からみえる自然が好きで、そして乗降する地元の人を観察するのが好きで。


まず乗りたい電車をひとつ決めて、あとは窓から吹き込む風でバタバタする時刻表や地図をみながら目的地を決めていくスタイル。気になる場所をみつけたら途中下車もよくします。行き当たりばったりで知らない町を歩くのは発見が多くて面白いですね。

もちろんスマホがあれば時刻表も地図もいらないけれど、日常から離れて癒されるための旅なのでデジタル機器は使いません。

もっていくのは、これとこれ。



日頃の毒素を排出してくれるこのデトックス旅は、忙しい毎日を過ごしていて疲れているなと感じている人におすすめ。人が多いカフェや美術館、自宅でゆっくりするのとは全然違いますよ!


ひとつお知らせ。
時刻表好きなら参加したくなるSNS写真投稿キャンペーンをJTBパブリッシングさんが実施しているので、のんびり鉄道デトックス旅に興味を持った人はぜひ応募してみてください。

JTB時刻表をもって鉄道旅行をしていることが分かる写真をハッシュタグをつけて投稿するだけで、旅行券が当たるかもしれない!応募期間は2018.9.10まで。

詳しくは https://jtbpublishing.co.jp/topics/CL000030/