PPW_amerikakokkinokazaguruma_TP_V


日本人はパスポートとESTAがあればアメリカ合衆国を90日間自由に旅行できますが、米国人と結婚すればいいかもしれないけど、通常アメリカでふらっといって働くことはできません。

でも、アメリカに永住できる権利、通称グリーンカードさえあれば、誰でも90日間以上滞在することもできるし、働くこともできるんです。アメリカが大好きな人や海外で働く夢をもってる人にとって、憧れるものではないでしょうか。

そのグリーンカードの発行が抽選で毎年1回行われるのを知っていますか?

移民多様化ビザプログラムの取り組みで、その応募権利は日本人にも与えられています。※すでに多く移民を送り込んでいる国の人たちには権利がありません。

当選確率は、数百~数千分の1。夢ではなく現実味のある数字ですよね。毎年、何百人もの日本人が当選しているそうです!

2017年の応募期間は、10月18日~11月22日でした。2018年の応募期間はまだ発表前ですが、アメリカに住むことを夢みて、今から英語を勉強しておきましょう。

詳細は下記の在日米国大使館・領事館のページをご覧ください。

移民ビザ 移民多様化ビザプログラム(グリーンカード抽選プログラム)
https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/immigrant-visas-ja/diversity-visa-program-ja/