PAK85_harunootozurewomatu20150125110931_TP_V4

旅行中、自宅の戸締まりは大丈夫ですか?GWや夏休みを迎える前にできる防犯対策をチェックしてくださいね。

照明をオンに

人がいると思われれば、空き巣に入られることはありません。通りに向いた部屋のライトやテレビををつけっぱなしにするのがおすすめ。この方法なら電気メーターをみられても大丈夫。

窓に防犯フィルムを

簡単に侵入されるのを防いでくれます。フィルム以外にも窓の防犯グッズがいろいろ売られているんですよ。手間がかかる部屋への侵入は諦めて狙われにくくなります。
KG-107_防犯フィルム 300×420mm(2枚入):凸凹ガラス対応_プロテクション
KG-107_防犯フィルム 300×420mm(2枚入):凸凹ガラス対応_プロテクション

侵入ルートを片付ける

きれいにすることで侵入の形跡が残りやすくなります。証拠が残りやすい家は狙われにくくなります。物で死角をつくらないことも入りにくくするメリットあり。





家の中のすべての鍵をかける

玄関の鍵は忘れなくても他の場所はどうですか?留守にするときは忘れずに。

新聞配達を一時停止する

もし新聞をとっているならば、旅行中の配達を一時的に止めてもらいましょう。郵便受けがパンパンになっていては、留守であることが丸わかりですから。