驚きの高機能!Google翻訳のARモード(Word Lens)で英語が読めちゃうよ!【海外旅行】

Google社の多言語翻訳サービス「Google翻訳」のWord Lensを紹介します。

Word Lensとは?

意味を知りたい英文字にスマートフォンをかざすだけで、日本語へ即座翻訳してくれる機能。リアルタイムに日本語訳を表示してくれるので、カフェのメニューや案内掲示板、看板などに理解できない単語があったときに便利なんです。文字の入力が不要で、アプリからカメラを起動させるだけの簡単操作。

使い方

まずは、お手持ちのスマートフォンでGoogle 翻訳アプリをダウロードしてください。
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/google-翻訳/id414706506
Android https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.google.a
※パソコンでWord Lensは使えません

Google 翻訳アプリを立ち上げ、カメラモードに切り替えます。カメラ入力のアイコンをタップしましょう。

IMG_20180402_215746



Word Lensで日本語へリアルタイム翻訳するためには、日本語の翻訳ファイルをスマホにダウンロードする必要があります。カメラモードにすると以下のように促してきますので、ダウンロードをしてください。

clip_now_20180402_213314

ダウンロードは1分程度で。これで準備は完了です!

さっそく英語にスマホをかざしてみたいと思います。写真を撮る必要はありません。本当にかざすだけ。

ドキドキ。

レストランでよくみかける単語「squid」
みなさん意味わかりますか?

この文字にスマホをかざします。

IMG_20180403_121408

答えは、、リアルタイムで変換してみましょう!

clip_now_20180402_215025

すごい。

すごいだけじゃない。楽しい!いろいろかざしてみたくなります。

日本で準備をしておけば、海外では困ったときにすぐ使えます。英単語マスターじゃない人は、一度ぜひ試してみてくださいね。